わさび漬けの健康効果をご紹介!これは本当に驚き!!

Pocket

出典:フォトライブラリー

 

どうも、ダルグリでございます!!

今回はお漬物の中でも異色と言っていいのではないでしょうか?

わさび漬けに関する記事を書きたいと思います!

皆様は、わさび漬けを食べたことがあるでしょうか?

ワサビの葉・茎・根を刻み、酒粕に漬けたお漬け物でございます!

正直あの独特の味わい苦手という方が多い食べ物だと思います!(自分の周りにもわさび漬けは好きじゃないという方がいっぱいいます・・・。)

しかし、ハッキリ言わせて頂きますが、実はわさび漬けには意外な健康効果がたくさんあるのです!

今回はそんなわさび漬けの代表的な健康効果をご紹介致します!!

1.記憶力・学習能力の改善!

わさびの辛み成分にはアリルイソチオシアネートという物質があり、脳の神経細胞が再生され、記憶力や学習能力を改善させる効果があるとされています!

2.ガン防止!

これもわさびの辛み成分であるアリルイソチオシアネートという物質の効果ですが、がんやなどを引き起こす酸化ストレスという物質があり、その酸化ストレスを防止する効果があります。

また、ペルオキシダーゼという酵素が含まれており染色体異常の抑制や体内にある異物の解毒を促進発ガンを誘発する放射線から体を守る抗がん作用があるとされています!!

3.動脈硬化の防止!

わさび特有のツーンとした香りってありますよね。実はあの香り成分の中には、血液中の血液凝固を防ぐ働きがあり、その結果血液がサラサラとなり動脈硬化を防止する効果があるのです!!

4.ダイエット効果!

わさび漬けで使用される酒粕。そんな酒粕には「レジスタントプロテイン」というタンパク質の一種が含まれています。この成分は、脂を体外に出す働きがある為、体の脂肪が付きづらくなり、ダイエット効果が期待出来ます

5.美肌効果

酒粕には、肌の代謝を良くする「ビタミンB群」が含まれているとされ、尚且つ食物繊維が豊富で、肌荒れ防止が期待出来ます!

また、「α-EG」という成分が含まれており、肌細胞のコラーゲン量を増やし、よりハリのある肌を作る効果があるとされます。

6.アレルギー対策!

花粉症といったアレルギーは「カテプシンB」という物質とされており、そんなカテプシンBの働きを酒粕の成分は邪魔する働きがある為、アレルギー対策の効果があるとされています!

7.骨粗しょう症の防止

骨粗しょう症は、年齢を重ねると出てくるとされる骨に悪影響を与える「カテプシンL」が原因とされています。

酒粕にはカテプシンLの働きを抑制する成分が含まれているので、骨への悪影響が抑止され骨粗しょう症防止の効果が期待できるのです!

最後に

今回は酒粕とわさび別々の効果を書かせて頂きました。

わさび漬けは酒粕とわさび両方の効果が期待できるので非常に嬉しいですよね!

皆様もわさび漬けを食べていき、健康的な生活を送って下さい!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

それではまた!!