秋の今が旬「海苔」!その海苔の意外な栄養素をご紹介!!

Pocket

どうも!このブログの運営者である「ダルグリ」でございます!!

今回このブログが開設してから1発目の“食”に関する記事を書きたいと思います!!

それはズバリ「海苔」でございます!!

「なんで海苔何ですか?」という声が聞こえてきそうですが、実は今の季節は海苔が旬なのでございます!!

海苔は大体11月に摘み取りが始まり、この時期に摘み取られる海苔は「新海苔」と呼ばれ、香り高い風味で柔らかいのが特徴です。また、黒色が濃くて、焼くときれいな緑色になるのも特徴とされています!

そんな今が旬の海苔ですが、実は栄養素が豊富な食材として有名なんですよ!

その証拠に別名「海の野菜」と言われるぐらいです!

今日はそんな海苔の意外な栄養素をご紹介します!!

1.ビタミンC

フルーツや野菜に多く含まれていて美肌効果に最適な栄養素でお馴染みのビタミンC。何と海苔には豊富に含まれているとされています!

どれくらい豊富かというと、100g中含有量で、ブロッコリー120mg・レモン100mg・赤ピーマン170mgに対し、海苔は何と210mg!!!

女性の皆さんはビタミンCの摂取に海苔をオススメします!!!

2.タンパク質

海苔はタンパク質が豊富な食材とされ、何と栄養成分の約40%がタンパク質が占めているとされています!

この量はタンパク質が豊富とされている大豆に匹敵(もしくはそれ以上)とされているのだから驚きです!!

また、その食材に必須アミノ酸がどの程度バランスよく含まれ、 どの程度細胞内で有効利用されるかによって良質なタンパク質かどうかを判断する「アミノ酸スコア」という評価するものがありますが、海苔は「植物性食品」の中で最も高いスコアを記録しており良質なタンパク質が含まれているとされています!

3.食物繊維

海苔は約3分の1が食物繊維とされています。

また、野菜に含まれる食物繊維とはまた別で、腸内の有害な成分を除去する効果や胃腸を傷つけることなく穏やかな整腸作用を行います!

なので、(個人的に)便秘で悩みがちな方々には野菜よりも海苔をオススメします!

4.鉄分

海苔には鉄分が豊富に含まれており、どれくらい含まれているかというと、海苔約5枚分で何と鉄分補給の代表格である、レバー一切れ分(約40g)・ほうれん草(1束分)と同様の鉄分量があるとされているのです!

貧血気味で悩んでいる方はレバーやほうれん草よりも手軽に摂取できるので、海苔を積極的に食べることがオススメです!

5.タウリン

心筋梗塞といった心臓病のリスクを減らす栄養素とされているのがタウリン。海苔はそのタウリンが豊富とされています。

尚且つ動脈硬化や悪玉コレステロール減少、脳疾患、糖尿病の予防に効果的ともされています。

なので、心臓病の予防はもちろん、他の病気の予防として沢山食べておきたいところですね!

最後に

海苔って本当にすごいですよね!

こんなに栄養素が豊富だったなんて、筆者は全く知りませんでしたし、調べている間ずっと驚いてばかりでした!!

皆さんも健康の為、海苔を積極的に食べてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それでは、また!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*