【噛み癖が!】発達障害児に噛み癖が多い理由とその対策をご紹介!

発達障害

発達障害児の親
発達障害児の親

子供の噛み癖が治らない。なおしたいなあ・・・。

そんなお悩みにお答えします!

どうもダルグリです!!

今回は発達障害の子供に多い噛み癖をテーマに記事を書いていきます!!

発達障害者の子供はなぜ噛み癖があるのか?

それではなぜ発達障害者の子供は噛み癖があるのか?それは感覚鈍麻の可能性が高いです!それでは感覚鈍麻についてご説明させて頂きます!

感覚鈍麻

感覚鈍麻とは感覚が極端に鈍く生活に支障が出ている状態のことを言います。発達障害者の方に多い症状とされています。

感覚鈍麻の方は常に刺激の足らない状態になるので、何かを噛んだりする事で刺激を感じて落ち着こうとしたりします。

噛み癖を治すには?

それでは噛み癖の治し方は

  • 噛み癖を治すグッズを使う
  • ストレスを発散させる

が挙げられます!それぞれご紹介致します!

噛み癖を治すグッズを使う

噛み癖を治す為のグッズは数多く発売されています。

そちらのグッズを使用していけば噛み癖は自然と改善されていくでしょう。

オススメグッズ!

ストレス発散させる

噛み癖はストレスから来る場合があります。

その場合は、運動や趣味に没頭する時間を作るなどストレスを発散させる時間を作りましょう。

そうすることで、ストレスから噛み癖は改善する可能性が高くなります。

【発達障害児に噛み癖が多い理由とその対策をご紹介!】まとめ

治るまで時間がかかるかと思いますが、非常に素晴らしい方法ばかりをお伝え出来たかと思います。

発達障害のお子様の噛み癖に困っている方々は是非ご紹介した改善策をお試しください!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それではまた!!

参考文献

・パステル総研「発達障害グレーゾーンの子どもの噛み癖が悩みです。いい解決策はありませんか?【お悩み相談室】」

・朝日新聞デジタル「かみ癖、雑音の中での聞き分け…「苦手」には意外な原因も 対応は本人のキャパ守りながら」

・こどもプラス八王子「発達障害の子ども達には様々な理由で噛み癖が見られる場合があります。 八王子の発達支援教室 こどもプラスの放課後等デイサービス」

・ディーキャリア「大人の発達障害|爪を噛んでしまう事があるけど噛みたいわけではない」

・プレジデントオンライン「なぜ発達障害の人は爪を噛むのか…身体が痛みに気づけない「感覚鈍麻」という不思議な感覚」

・リタリコ発達ナビ「噛み癖対策にオススメなグッズ紹介!発達障害の子どもを持つ親ならわかる…あるあるカルタ「え」」

日本ブログ村
この記事を書いた人

ASDの発達障害者でブロガーのブシンです!現在は某企業にて障害者雇用で働いております。
当事者である私が発達障害者の方々に対して、生活をより豊かにする情報を発信していけるよう頑張っていきますので宜しくお願い致します。

ブシンをフォローする
発達障害
ブシンをフォローする
発達障害者生活情報局!

コメント

タイトルとURLをコピーしました