【遊んでみて!】発達障害児にオススメのゲーム8選!

ゲーム
Pocket

発達障害の子供にオススメのゲームは何なの?

どんなゲームを遊ばせればいいのかわからない!

そんなお悩みにお応えします!

どうも、ブシンです!

今回は発達障害とゲームに関してお話ししていきます!

発達障害のお子様はオモチャやテレビゲームといったゲームを使って遊んでいるかと思います。

しかし、どうせだったらそのお子様に合わせたゲームをやってもらいたいと思いませんか?

ということで、今回は発達障害のお子様にオススメしたいゲームをご紹介致します!!

こんな方にオススメ!

発達障害についてもっと知りたい!

発達障害の子供にどんな遊びをさせれば良いのか知りたい!

親子で楽しめる遊びを教えてほしい!

SST(ソーシャルスキルトレーニング)のゲーム

発達障害のお子様にはSSTを学べるゲームがオススメです!

SST(ソーシャルスキルトレーニング)とは?

ソーシャルスキルとは、日本語で「社会技能」や「社会的技能」と表現されます!

定義としては、「相手の気持ちや状況を尊重しながら、 自分の気持ちや状況を上手に伝えられるスキル」と言われています。

そんなソーシャルスキルが身につけ、人間関係を上手く構築したり、維持する為のトレーニングを「ソーシャルスキルトレーニング(SST:Social Skills Trainingの略)」と言います。

SSTのメリット

これから子供が成長し、学生・社会人となった際、対人関係の構築・集団行動が必要となる場面で、発達障害者はトラブルになることが多々あります。

しかし、このSSTを行うことでトラブルを未然に防ぎ、より良い対人関係の構築・集団行動が出来るようになるのです!

SSTが学べるゲーム

高機能自閉症・アスペルガー障害・ADHD・LDの子のSSTの進め方―特別支援教育のためのソーシャルスキルトレーニング(SST)

こちらは田中和代先生・岩佐亜紀先生による共著となります。

田中/和代

静岡県静岡市生まれ。臨床心理士、学校心理士、上級教育カウンセラー、福祉レクリエーション・ワーカー、レクリエーション・コーディネーター。東京女子体育大学卒業、福井大学教育学部大学院(学校教育専攻)修了。静岡県の公立学校教諭を経て福井県に移る。現在、中学校と短期大学でスクールカウンセラー、軽度発達障害児の療育指導、専門学校、大学で教える

岩佐/亜紀

福井県福井市生まれ。平成19年3月に福井大学教育地域科学部(障害児教育専攻)卒業。現在は特別支援学校に講師として勤務している。在学時代に越前市のコミュニケーション教室で障害児の療育に関わり、教材づくりを経験

出典:Amazon「高機能自閉症・アスペルガー障害・ADHD・LDの子のSSTの進め方―特別支援教育のためのソーシャルスキルトレーニング(SST)」より

こちらの本では、SSTの入門編となっており、生活や学習になじめず問題行動をする子どもに対して社会に適応して生活しやすくなるように支援する際のコツがイラストなどを使ってわかりやすく、具体的に載っています。

尚且つゲームの要素を取り入れたり、絵カードを使ったSSTがあったりと遊ぶことも出来ます。

「SSTはどういうものかピンとこない・・・」という方には是非ともオススメしたいそんな商品です。

Amazonレビューから抜粋

  • SSTの実例の絵がわかりやすくてよかったです。
  • 今年度から通級指導の担当になりました。SSTの本を探していてこれを見つけ、購入しました。とても分かりやすく、具体的です。SST初心者の方にはオススメです。
  • 子供と一緒に使うに当たり非常に使いやすく、子供にも分かりやすいようです。これから小学校に通うに当たり、少しでも理解することができればうれしいと思っています。

出典:Amazon「高機能自閉症・アスペルガー障害・ADHD・LDの子のSSTの進め方―特別支援教育のためのソーシャルスキルトレーニング(SST)」より

SSTボードゲーム「なかよしチャレンジ」

こちらは「監修:本田恵子 早稲田大学助教授 教育学博士 臨床心理士」「著者:本田恵子 鈴村眞理」先生による低・中学年用のボードゲームです。

こちらのボードゲームはカラフルなボード盤を使ってソーシャルスキルを学べる仕様です。

学校への行き帰りをテーマにしており、サイコロを振ってマスを進み、イベントをクリアしていくすごろく形式。

イベントの多くは質問カードに答え、質問内容は「学校で起こる問題」となっており子ども達は遊びながらSSTを学ぶことが出来ます。

質問カードは答えのほとんどが3択になっており、子どもから回答を導き出すことができます。また、質問カードは難易度別に分かれており子どもの発達段階に合わせてカードを選ぶことが出来ます。

親子と一緒に楽しめるボードゲーム!是非遊んでみて下さい!!

※楽天市場レビューから抜粋

  • 定番の商品です。楽しく学ぶことができます。

出典:楽天市場「SSTボードゲーム「なかよしチャレンジ」」より

SSTボードゲーム「フレンドシップアドベンチャー」

こちらは「監修:本田恵子 早稲田大学助教授 教育学博士 臨床心理士」「著者:本田恵子 鈴村眞理」先生による高学年用のボードゲームです。

ボード盤には5つの島が描かれており、それぞれの島にはソーシャルスキルのテーマが設定されています。

子ども達は質問カードに答えながら島巡りをして宝物を集めていきます。

このボードゲームは先程ご紹介した「なかよしチャレンジ」のボードゲームと同じ監修・著者が作成していますが、なかよしチャレンジと異なるポイントとして、自分の気持ちや意見を述べる形式となっております。
自分の意見、他者の意見をグループになって共有することで、ソーシャルスキルトレーニングをより高めることが出来るのです!

※Amazonレビューから抜粋

  • 学校のSSTの指導で活用しています。児童が楽しみながら取り組んでいます。

出典:Amazon 「SSTボードゲーム「フレンドシップアドベンチャー」」より

SSTカード教材 気持ちチップ

こちらは「LD発達相談センターかながわ」が編著した教材です。

LD発達相談センターかながわ(LDハッタツソウダンセンターカナガワ)

LD発達相談センターは、平成10年4月にLDやADHD、高機能自閉症やアスペルガー障害など、障害の程度は軽微であっても、周囲の適切な理解と対応が必要な方達を主な対象として開設されました。

出典:Amazon 「SSTカード教材 気持ちチップ」より

この教材は、自己・他者の感情理解を育てるSSTカード教材。5種類の表情チップ(気持ちチップ)と家庭編、園・学校編の合計80種類の「お題カード」などを使って、自己・他社のさまざまな感情を10のゲームを通して体験し理解を深めていけます!

このゲームは・・・・・

  1. 自己の感情理解◎ある状態を、自分はどう感じるか
  2. 感情の強弱理解◎その感じ方の程度は、どのくらいか
  3. 感情の表出◎実際に、その気持ちをことばや表情で表してみる
  4. 他者の感情理解◎他の人は、それをどう感じるのかを知る
  5. 対処法を見つける◎その感情をうまくかえたり、調整するにはどうするかを考える

出典:Amazon 「SSTカード教材 気持ちチップ」より

という目的で作成されています。

なのでこのゲームはお題カードの場面設定変更次第で、子どもはモチロン、大人まで学べて楽しめる内容となっているのです!

とことんこだわって作成されたこちらのカード教材!是非遊んでみて下さい!!

Amazonレビューから抜粋

  • 表情チップの色、表情がわかりやすいです。また、場面設定のカードの内容も家庭生活40個と学校生活40個の2つにわかれ、実際の生活にありがちな設定なのでとても使いやすいです。
  • 表情チップは、ゲームにしなくても日常で「今どの気持ち?」と聞いたり、怒ってしまうときや泣いてしまうときに「今この顔だね」と確認したりするのに使えます。気持ちを表現するのが難しい子どもに合っています。

出典:Amazon 「SSTカード教材 気持ちチップ」より

発達協会式 ソーシャルスキルがたのしく身につくカード(1) どっちがカッコイイ?

こちらは「公益社団法人 発達協会」が監修したSSTの教材となります。

公益社団法人 発達協会

発達にハンディキャップをもつ人たちの社会的自立の促進を目的とし、さまざまな事業を行っている社団法人です。30年にわたり、療育からスタートし、出版、セミナーの開催などの啓発、さらに医療、障害者福祉へと事業を広げてきました。

児童書・絵本・教材、教科書・医療・学習まんがなど子ども向きのかわいいイラストを
中心に活動しています。

出典:Amazon「発達協会式 ソーシャルスキルがたのしく身につくカード(1) どっちがカッコイイ?」より

こちらの教材は「かっこいいカード 60枚 」「かっこわるいカード 60枚 」「白紙カード 4枚」を使用して3歳~小学生くらい、大人と1対1でゲームを行います。

・収録内容:食事、着脱・身だしなみ、排泄、清潔・歯みがき、学校生活、社会生活、交通ルール(お皿に手をそえよう、えりが立っていたら直そう、石をけらないで歩こう等)

出典:公益社団法人 発達協会より

具体的には、「かっこいいカード」「かっこわるいカード」を使い様々な場面でかっこいい、かっこわるいポイントを子どもに気づかせ、子どもに基本的な生活習慣、マナー、社会のルールをゲームを通して教えることが出来ます。

※Amazon・楽天レビューから抜粋

  • 視覚に訴えながら個別にかかわった後に、実際の状況で直面した事柄にも確認カードとして使用できました。
  • 毎月とってる食べ物通信の折り込みで、この本を知り孫にプレゼントしたく、Amazonでみつけて嬉しいかった。
  • 3人から5人のグループに分けて楽しくトレーニングしています。

出典:Amazon・楽天「発達協会式 ソーシャルスキルがたのしく身につくカード(1) どっちがカッコイイ?」より

発達協会式 ソーシャルスキルがたのしく身につくカード(2) こんなときどうする?

こちらは先程ご紹介した「発達協会式 ソーシャルスキルがたのしく身につくカード(1) どっちがカッコイイ?」同様に「公益社団法人 発達協会」が監修したSSTの教材となります。

この教材では、「授業中、トイレにいきたくなったら。」「運動会で自分のチームが負けたら。」「先生の間違いを見つけたら、妹がお父さんからしかられていたら。 」など家や学校でおこるちょっとしたハプニングを110シーンとりあげているとのこと!

絵をみて、こんなとき自分ならどうするかを遊びつつ考え判断し行動する力が身につくソーシャルスキルカードの教材となっております!

Amazon・楽天レビューから抜粋

  • どんなものかなと思って購入しましたが、買ってよかったです。 子どもが戸惑いそうな様々なシーンがチョイスされており、 大きく丈夫なカード、かわいいカラーイラストで子どもも興味を持って取り組みやすいと思います。
  • 低学年から高学年まで、子供たちたの特性に応じて、考えさせることができて、とても優れた教材だと思いました。○の答えが、1つとは限らず、2つだったり、3つだったりと、いろいろなパターンがあるのも、とてもよいと思いました。
  • お値段はなかなか高いと思いましたが、これだけの枚数が入っている事を考えると、個人としては妥当だと思いました。絵も見やすく、子供達も「次の絵は何?」と楽しんで取り組んでいます。

※Amazon・楽天「発達協会式 ソーシャルスキルがたのしく身につくカード(2) こんなときどうする?」より

子どもが思わず動きだす! ソーシャルスキルモンスター

こちらは明星大学・小貫悟教授監修の教材となります。

こちらの教材の特徴としてソーシャルスキルモンスター(SSM)という、子どもたちの問題行動に「知らんプリン」「ヤリッパ」など「名前」と「イラスト」を付けつつ、モンスター化させ、そのモンスターを倒す為にどのような攻略・理解をしていけば良いのか考え行動することを鍛えるSSTですとなります!

【Introduction】

ソーシャルモンスターって、どうやって使うの?SSM って、何のためのものなの?子供たちの自己肯定感が下がらないのは、どうして<? br> 子供たちが楽しみつつ効果が出るのは、どうして<? br> 問題行動が起こる状況はいろいろあるけど、どこで使えるの<? br> SSM を使うと、子供たちにどんな変容があるの<? br> 効果がでないときはどうすればいいの<? br> 実践で気を付けることは<? br>
【実践編】

ソーシャルスキルモンスターとは<? br> SSM の使い方
こんな風に使えます! SSM の活用アイデア
活用の前に オリジナルSSM をつくろう!
モンスター一覧(アイテム対応表)
付録「カードプレイシート」

【理論編】

「モンスター」で子供たちにどんな変化があるか<? br> SSM の心理学的背景理論
モンスターの原点「インキャラ」
ポスター、そしてモンスターへ 実践者の声

【モンスター編】

モンスターの使い方
CD-ROM を使用するに当たって
ソーシャルスキルモンスター

出典:Amazon 「子どもが思わず動きだす! ソーシャルスキルモンスター」より

モンスター(問題行動)を攻略していきながらゲームを進めていくのは非常に楽しめます!

Amazonレビューから抜粋

  • 思わずどのキャラクターも「あるある!」「ウケる!」と相談室で子どもと一緒に笑えるものばかり。緊張や不安で凝り固まった顔が綻ぶきっかけになる一冊。
  • 既刊ソーシャルスキルポスターとの併用で、子どもの自己肯定感を下げずに問題行動が改善しました。
  • よまず、や、モヤンモヤン、などのモンスターをわたしは、攻略アイテムをつかってみています。大人だと、イラストですぐ伝わりました。

出典:Amazon 「子どもが思わず動きだす! ソーシャルスキルモンスター」より

テレビゲームで楽しく学べる!Nintendo Switch 用トレーニングアプリ【読むトレGO!】

発達障害 発達障害児 Nintendo Switch 用トレーニングアプリ【読むトレGO!】 ゲーム 
出典:リセマム

こちらはディスレクシア向け書籍のベストラセラー「ディスレクシア 発達性読み書き障害トレーニングブック」の著者である医学博士「平岩幹男」先生監修のNintendo Switch用ゲームとなります。

・平岩幹男

1951年福岡県戸畑市(現・北九州市)生まれ。1976年東京大学医学部卒業後、三井記念病院小児科、1978年帝京大学医学部小児科、1992年埼玉県戸田市立医療保健センターに勤める。2001年母子保健奨励賞、毎日新聞社賞受賞。2007年同退職、Rabbit Developmental Researchを開設。日本小児科学会監事、国立研究開発法人国立成育医療研究センター理事などを歴任。現在は日本小児保健協会常任理事、埼玉小児保健協会会長、東京大学医学部附属病院小児科非常勤講師、なかじまクリニック発達外来など。小児科専門医。医学博士。身体障害福祉法指定医(肢体不自由)。

出典:Amazon 「読むトレGO!DX: Nintendo Switchソフト+練習帳+マイクセット ([実用品])」より

本教材の特徴として、※ディスレクシアや読みの学び直しのために開発されたNintendo Switch対応のトレーニングゲームアプリとなります。

※ディスレクシア・・・文字を読み書きするのが困難な発達性読み書き障がい。日本で小1の段階で100人に2人、小2以上では100人に7~8人の確率で 発覚している学習障害(LD)のひとつです。

「文字を読むのが遅い」「文字を書くのが上手にできない」といったお子様がトレーニングすることで文字の読みの向上が期待できます。

具体的な内容として、机に向かうのが苦手なお子様や、教科書やトレーニングブックが苦手なお子様に配慮して、様々な角度からトレーニングをアプローチする合計6コンテンツ、54レベル、227ステージのゲームが遊べます!1日15分を目安に音声クイズのように取り組める為、勉強ぽさ「ゼロ」で学べる為、苦手意識なく取り組めます!

発達障害 発達障害児 Nintendo Switch 用トレーニングアプリ【読むトレGO!】 ゲーム 
出典:Nintendo Switch 用トレーニングアプリ【読むトレGO!】

また、平岩先生のアドバイスで文字を読む練習をしているお子様方にこのゲームのテストユーザーとなって頂き、参加した67%のお子様が20%以上も読みの時間が短縮という実証実験の結果が出ています!

発達障害 発達障害児 Nintendo Switch 用トレーニングアプリ【読むトレGO!】 ゲーム 
出典:子どもの読む速度が20%改善! ディスレクシアに効く 「読むトレGO!」とは(バレットプラス)

様々な施設でも導入されているこちらのゲーム!是非遊んでみて下さい!!

※通常価格は専用マイクも含めて16500円とお高いですが、月額1980円で『読むトレGO!』を買わずにレンタルすることも可能です!解約はいつでもOKで解約手数料も不要なので、購入したくない方は月額レンタルで利用してみて下さい!

ご購入・レンタル契約が出来る公式サイトはこちらから→ ディスレクシア、学習障害向けに開発された任天堂スイッチ用アプリ。
ゲーム感覚&自宅で、 家で専門家のトレーニングを !月額1980円。

【発達障害児の方にオススメのゲーム】まとめ

どれもこれも素晴らしいゲームばかりでしたね!

学べることも重要ですが、やはりゲームなので飽きることなく楽しんでいくことがもっと重要で、今回ご紹介したゲーム達はまさしくそういった類いだと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました